FC2ブログ
2009年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.11.30 (Mon)

Led ZeppelinのKashmirをバイオリンで (その2)

レッド・ツェッペリンの名曲『カシミール』をバイオリン演奏で聞く企画の、続きです。

目の保養になる (苦笑)、こんなのを見つけました。弦楽器の美女4人組み。
Escala (エスカーラ)

Escala
うーん。なんか、期待持てます。(笑)


CDジャーナル2009年5月26日より転載

 その時代を象徴する人気アーティストを数多くプロデュースしてきたトレヴァー・ホーンが2009年に贈る新人アーティストは、エレガントでセクシーな美女4人組! エレクトリック弦楽器カルテットのエスカーラ(Escala)がデビュー・アルバム『Escala』(写真)をリリースします。
 
 エスカーラは、Victoria Lyon(ヴァイオリン)、Izzy Johnston(ヴァイオリン)、Chantal Leverton(ビオラ)、Tasya Hodges(チェロ)からなる4人組で、クラシック音楽に電子音を取り入れたカルテット・スタイルのユニットです。
 
 イギリスの人気オーディション番組『Britain's Got Talent』(2008年度)への出演で注目を集めた彼女たちが満を持して発表するデビュー作は全11曲入り。カヴァー曲の収録も話題で、ポール・マッカートニー&ウイングスの「死ぬのは奴らだ」、エンニオ・モリコーネ作曲の「キ・マイ」、そしてスラッシュ(ガンズ・アンド・ローゼズ~ヴェルヴェット・リヴォルヴァー)がフィーチャリング・アーティストとして参加したレッド・ツェッペリンの「カシミール」が収録されます。発売は英国盤が5月25日に、米国盤が6月23日にそれぞれ予定されています。


へー。トレヴァー・ホーンね。お元気そうで何よりです。
『Britain's Got Talent』って、スーザン・ボイルさんが出てきた、あの番組ですよね。日本にもこういう実力者が競い合う番組があるといいのに。

このKashmir、Guns ‘N RosesのSlashがギターで参加ということで、かなり本気のようですが、どうにも私にはお笑いとのギリギリの線に見えてしょうがありません。ブリティッシュ独特の鬱 (うつ) としたユーモアセンスというのか・・。メイクや衣装、踊りの振り付け等の演出のせいでしょうか。(苦笑)

YouTubeは埋め込み不可でした。下記をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=axfxboOXj-w


●おまけ

Led Zeppelinがお好きな方へ。
YouTubeで見つけたレッド・ツェッペリンの『カラオケ』を集めております。クリスマスや忘年会、年末年始の行楽のお供にどうぞ。
Led Zeppelin "Karaoke"



スポンサーサイト



テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

22:00  |  ハードロックやヘヴィメタルの話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT