FC2ブログ
2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013.01.26 (Sat)

〈バカ家族の風景〉百人一首は楽しい

下の息子が小学校で百人一首を習っている。来週、隣のクラスと対抗戦をやるそうで、燃えている。
家に買ったままで何年も使っていない百人一首カルタを持ち出して、練習をしようと言い出した。

息子は、私と嫁にそれぞれ絵札と文字札の束を渡し、よく繰るように、と指示した。かなり分厚い束だ。嫁も私も一生懸命に繰った。

身体の小さい息子の手が届く範囲に、縦横の枚数を考えながら、並べた。息子の側は文字が息子の方を向くように、そして対戦相手の側には文字が対戦相手の方を向くように。

結構、手間がかかる。私は腰を痛めているし、なかなか辛い作業だ。時間がかかった。

それぞれの札の間隔もきちんと整えて、きれいに並べ終わったところで、息子は「お母さんと対戦する。お父さんは読む役」と指示した。「まず全部読んで、それから下の句を繰り返すんだよ」と息子は続けた。学校でそう習ったらしい。

私は自分の繰った札の束を手に取って、二人に「じゃあ、始めますよ」と言ってから、一枚目を読み上げもうとした。ところが・・・そこには大きな文字で下の句が書かれているだけだ。これを読むのか?上の句は読み手が暗記しておくのか?暗記なんかしてないぞ。












なんと我々は手間をかけて、「絵札」つまり全文の書かれた「読み札」の方を並べていたのだ。

百人一首
(せっかく並べたのに・・・涙)


(完)


スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

20:50  |  日々の生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT