FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.03.19 (Mon)

久々の上海出張+ソウルも

1年ぶりに上海出張がありました。おまけにソウルも。ソウルは12年ぶり。


■まず上海

たった1年でまた大きく変わっていました。
クルマが・・・ピカピカのヨーロッパ車やアメリカ車がいっぱい。ベンツ、BMWはあたりまえ。ベントレーとか何とかとか、高速道路がヤナセのショールームのようです。
それだけ富裕層が増えたということです。

それから、女の人が奇麗なのは前からだけど、男の子たちのファッションセンスが格段に上がっていました。これは驚きました。上海の男といえば「どうして?」というくらいにだっさい服とだっさい髪型だったんですけど。一年中、スラックスに長袖シャツの裾を押し込んでベルトを締めて、しかもサイズが合ってない・・・みたいな。
今は違います。奇麗な女の子たちと釣り合うファッションです。


■次にソウル

「ソウルに行く」と会社で口にすると、どの人もどの人も異口同音に私にこう言いました。「街中チェジウやヨンさまみたいな奇麗な男女でいっぱいかと思って行ったらがっかりするよ。あれはテレビの中の世界だけの話で、実際にはぶっさいくな女とぶっさいくな男だけだ」と。

結論から言いましょう。それは大ウソです。
実際には、街中、少女時代と東方神起みたいな美男美女がいっぱい歩いています。
上記の戯言を言った人は一体いつの時代のことを言っているのでしょう?あるいはソウルのどこを観てそう言うのでしょう?

有名な繁華街、明洞(みょんどん)というのは観光客とお上りさんでいっぱいの街ですから、そこにはあまり美男美女はいないのかもしれません。
でも私たちの泊まった市の中心部から遠く離れたビジネス街にあるホテルの近くの、地元の人に人気の料理屋に連れて行ってもらったら、そこには・・・右も左も少女時代とKARAとチェジウ。本当です。
その料理屋のすぐそばのカフェ(スタバのようなスタイル)に入ったら、そこも店内少女時代と東方神起のメンバーで一杯です。
私が冷たい飲み物を頼み「ストローはどこ?」と少女時代の店員さんに聞いてもわからずにうろうろしていると、ちょうどストローを取りに来ていたお客さんのひとりの少女時代が、私に1本余分に取って渡してくれました。
気を失いそうになる私・・・思わずかけよって支えてくれるチェジウ。(最後は妄想です)


■共通の話

計6日間の出張でしたが、上海でもそしてソウルでも、どの人も全員がスマホを使っていました。フタを開けるタイプの旧型のケータイ電話は、一度たりとも目にしませんでした。
ソウルの繁華街、明洞(みょんどん)の土曜の午後はものすごい数の人でごった返していましたが、すれ違う人全員がスマホです。私の同僚が電話をしようとケータイを取り出しフタを開けたら、後方から「日本人だ」って声が聞こえました。本当です。

仕事上で会った会社の20代の女性達も全員スマホ。夜のおねーちゃん(笑)たちも全員スマホ。

かつて、日本人が世界で一番最新鋭の電気機器を持っているので、「外国に行く時は盗られないように気をつけろ」と言われたものですが、今は日本人が一番遅れたものを持っているようです。身の危険はまったく感じませんでした。(笑)


・・・元気が出たのか、逆に無くなったのか、よくわからない出張でした。(笑)

上海テレビ塔
(写真は初日に行ったバーの窓から同僚が撮ったものです)





スポンサーサイト



テーマ : 日記 ジャンル : ビジネス

21:44  |  観光・遠出ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zushironnie.blog76.fc2.com/tb.php/641-803ce308

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |