FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2015.11.20 (Fri)

<悲しみのイレーヌ> 超傑作!

はい。話題の『悲しみのイレーヌ』を読了しました。日本では続編の『その女アレックス』が先に発売されてベストセラーとなり、ホラー好きスプラッター大好きのわたくしも当然読んでおりました。そんなわけで、本書にてイレーヌさんがしまいには大変なことになってしまうらしい、ということをあらかじめ知った上で読み進めるわけです。ページをめくるのが辛い。

ここで内容には触れませんが、たっぷり堪能しました。読んだ人はおわかりになる、あのページでは、驚きのあまり「あっ!!」と大きな声を上げてしまいました(家の中でよかった 笑)。

好き嫌いはあると思いますが、わたくしにとっては今年一番の本でした。『その女アレックス』も、もちろん良かった。

本書でイレーヌさんがどんな目にあったかを知った上で続編『その女アレックス』の冒頭の主人公の警部さんが登場するところを読み直すと、そこに漂う空気の重さがまったくちがいます。両方とも未読のお方は、ぜひ時系列通りに『悲しみのイレーヌ』から読まれることをおすすめします。

余談:
わたくしのイメージです。カミーユ警部は「瀬戸わんや」、上司のル・グレン部長は「獅子てんや」。どうでしょう?(笑)
ルグエン

(終り)


スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

00:43  |  ムダな分析や妄想  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zushironnie.blog76.fc2.com/tb.php/887-a09ed21f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |